健康意識が高い人に人気の市販のなた豆茶5選!

健康意識が高い人に人気のなた豆茶って・・・?一体何を意識して購入されているのでしょうか?私なりに調べてみたところ、重要な点がありましたのでご紹介したいと思います。

 

大きなポイントは3つあり、、価格や味についてもこだわりがあるようです。

  • 原料の生産地について
  • 価格について
  • 味について

 

健康意識が高い人がなた豆茶選びのポイントとしている詳細は腎臓に良いなた豆茶の選び方でもお伝えしていますので是非チェックしてみてくださいね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

おすすめできる市販のなた豆茶5選

ここではお勧めできるなた豆茶を5つ選びました。健康意識が高い主婦の目線でコスパが良く、味が良く、口コミが良いものをランキング形式でご紹介させて頂きます。

 

 

京都やまちや美撰なたまめ茶

京都やまちや美撰なたまめ茶の特徴

京都のお茶の老舗やまちやが作るなた豆茶です。この美撰なたまめ茶は丹波のなた豆を使用し、玄米・黒豆・ハブ茶・桑の葉をブレンドし、飲みやすくした美味しいなたまめ茶です。原材料は100%京都で国産なた豆を使用していますが副材料は一部インド産、中国産があります。しかしノンカフェインで保存料を一切使用しておらず、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、カリウムなどのミネラル成分を多く含むので健康茶としてのクオリティーがとても高いです。

価格 2,555円
評価 評価5
備考 2袋で送料無料
 

 

 

爽風茶

爽風茶(そうふうちゃ)の特徴

香ばしくて飲みやすく、いつものお茶と置き換えても良いと思えるお茶です。初めての方には違和感なく取り入れられるなた豆茶と思います。でも残念ながら原材料はなた豆100%ではなく、香ばしさをと飲みやすさを出すために黒豆やハト麦など健康に役立つ素材をブレンドしています。ちょっと価格は他のなた豆茶に比べて高いですが原材料から製造まで国内管理をしている上、農薬や化学肥料を使用せずに育てられたなた豆を使用していますので納得がいきます。子供からお年寄りまで幅広く愛され安心安全のなた豆茶です。

価格 1,836円
評価 評価4.5
備考 送料無料
 

 

 

富士の赤なたまめ茶

富士の赤なたまめ茶の特徴

国産の赤なた豆を主原料としたなたまめ茶です。ゴーヤ茶のような味で香ばしさが飲みやすくしてくれます。ムズムズした鼻や蓄濃にも良く、楽天で人気があります。ただ、よく売れているので売り切れていることがあり1ヵ月ほど待つこともあります。お茶の産地静岡県で自社製造・販売をしているメーカーのお茶なので安心して飲めるお茶です。

価格 2,450円
評価 評価3
備考 送料無料
 

 

 

丹波小山園なた豆茶

丹波こやま園なた豆茶の特徴

豆どころ丹波産100%のなたまめ茶でブレンドは一切なし。なた豆の種子とさやのみで作られたお茶です。ほんのり甘くて香ばしく優しい味がします。なた豆の栽培には農薬を使用せず、化学肥料も使っていません。

価格 2,700円
評価 評価3.5
備考
 

 

 

がばい農園国産の赤なたまめ茶

かばい農園国産のなた豆茶の特徴

鹿児島県で栽培された赤なた豆100%で作られたなた豆茶です。香ばしいけどちょっと薄めですがほうじ茶のような味です。ただ製造工場では小麦、そば、大豆を含む製品と同じ工場内で製品を生産しているので、アレルギーが心配な方は注意が必要です。でも、製品は添加物、着色料、考慮、調味料などを使用していないため味は薄目ですが安全に飲めるお茶です。

価格 1,728円
評価 評価3.5
備考
 

 

 

迷ったらコレ!京都やまちやのなた豆茶がおすすめ

京都やまちやなた豆茶

京都やまちやのなた豆茶は、ノンカロリーでノンカフェインですのでダイエット中の方や小さなお子様から年配の方、妊娠中の方まで安心して飲むことができます。

カフェインが入っていませんので、寝る前の水分補給としてもおすすめです。

 

人体に重要な栄養素であるビタミン類やミネラル、食物繊維などが豊富に含まれていますので健康促進に役立ちます。
また、アントシアニンや良質のたんぱく質、カルシウム、鉄、カロチンなども豊富に含まれていますので、普段の食事からだけでは十分に摂りにくい栄養素も手軽に摂取することができます。

 

三角矢印

京都やまちやなた豆茶はこちら